「公式WEBショップを公開いたしました!商品ページからご確認ください」

XGIMI Halo+

¥90,288 ¥109,890

  • ポータブルプロジェクターの中で最も明るい700 ISOルーメン
  • 1080pHDR10MEMC(モーション補正技術)
  • バッテリー内蔵(2.5時間駆動)持ち運び便利
  • 6秒高速起動/26.5㎳の超低遅延/30dB以下の静音性
  • オートフォーカス自動台形補正障害物自動回避スクリーンへの自動アジャスト
  • Harman/Kardonによるスピーカー5Wを2基搭載
  • Android TVTM 搭載
  • Google アシスタントで音声操作対応

配送のヒント 3~5営業日以内に発送します


安全な
支払い
American Express Apple Pay Diners Club Discover JCB Mastercard PayPal Visa

送料無料・迅速発送
使用有無に関わらず30日全額返金保証
ご購入から1年間の保証期間
お気軽にご相談ください

クイックルック

圧倒的な明るさ

ポータブルプロジェクターではトップクラスの700 ISOルーメン3の明るさで、鮮やかな1080pフルHD映像を楽しめます。

あらゆる映像を美しく

Halo+は様々な最新技術で映像を美しく投影します。たとえば、フレーム補間技術「MEMC」。スポーツやゲームなど激しい動きを投影する際も、映像のブレを防止し、シャープな映像が維持できます。また、XGIMI独自の「X-VUE2.0」で、色彩の細かいところまで投影。そして「HDR10技術」により、高いコントラスト比で豊かな色深度の映像を再現します。

操作はカンタン

多くのプロジェクターに必要な画面調整も、Halo+なら必要ありません。リモコンでボタンを押すと、 わずか数秒で起動し、画面とスクリーンのサイズを自動で調整。XGIMIの誇る4つの自動調整機能 により、すぐに美しい映像が楽しめます。

自動台形補正

斜めから投影しても、自動で映像の台形補正をします。

オートフォーカス

画面のフォーカスを自動で調整します。

スクリーンへの自動アジャスト

画面とスクリーンのサイズを自動で調整します。

障害物自動回避

戸棚など画面を遮る障害物があったら、自動で障害物を避けて映像を投影することができます。

商品情報:
モデル
製品の分類
ポータブルプロジェクター
ディスプレイ技術
DLP
ディスプレイチップ
0.33インチDMD
対応形式
HDR10, HLG
明るさ
700 ISOルーメン
標準解像度
1920 x 1080 ピクセル
ランプ寿命
25,000 時間
レンズ
HLTC
MEMC
対応
3D
使用可能
セットアップ
スローレシオ
1.2:1
オートフォーカス
対応
自動台形補正
対応
インテリジェント画面調整
対応
インテリジェント障害物回避
対応
投影方法
フロント,リア,フロントシーリング,リアシーリング
画像サイズ
40’’ – 200’’
オーディオ
スピーカー
2 x 5W Harman/Kardon
DTS-HD
対応
DTS-Studio Sound
対応
ドルビーオーディオ
対応
ドルビーデジタル(DD)
対応
ドルビーデジタルプラス(DD+)
対応
システム
RAM
2GB
ストレージ
16GB
システム
Android TV™
ミラーリングディスプレイ
Chromecast built-in/Airscreen
高速起動
対応
接続方式
入力ポート
DC × 1
HDMI (ARC Supported) × 1
USB × 1
出力ポート
ヘッドフォン x 1 (3.5mm)
WiFi
接続可能
Bluetooth
接続可能
電力条件
ノイズレベル
< 30dB
電力損失
90W
電力仕様
AC100-240V, 50/60Hz
バッテリー容量
59.454Wh
サイズ・重さ
製品サイズ(高さ x 幅 x 奥行)
172 x 114 x 145 mm
製品重量
1.6 kg
パッケージサイズ(高さ x 幅 x 奥行)
317 x 242 x 240 mm
パッケージ重量
3.63 kg
梱包物
充電器
x 1
保証書
x1
リモコン
x1
マニュアル
x1
  1. 最適な視聴体験を得るために、推奨の投影サイズは、60~150インチとなります。その範囲を超えると、投影されるコンテンツの品質に影響する可能性があります。
  2. 投影品質は、お客様の使用習慣や使用環境によって異なる場合があります。明るさ(発光出力)は使用状況によって異なります。白色発光出力はISO 21118に従って測定されます。公称値は量産の平均値で、理想的な研究室の状況においてパフォーマンスモードでテストされています/ハイパワーモード。
  3. 画像調整を行う場合、投影角度(アングル)が40度を超えないようにすることを推奨します。ただし、投影品質は、お客様の使用習慣や環境によって異なる場合があります。
  4. 30,000時間は光源の理論上の寿命です。実際の寿命は、環境条件、使用状況、使用モードなどによる異なる場合があります。